有害獣のほかにも・・・?

水沢町では、ただいまお茶刈り真っ盛り。
お茶畑には夜な夜な鹿やイノシシが運動をしています。
みみずや自然薯を食べようとして穴ぼこだらけにしたり、枝を折ったりしていきます。

また、お茶刈りのときには休憩をするためにお茶やお菓子を用意します※通称:こびる(小昼?)
それを、普通に畑の間にでも置いておいたら大変!!電線にカラスがとまってるな・・・と思っていると、タイミングを見計らって袋を破ってお菓子を口にくわえ巣へ持ち帰っているようで、何回か往復しています。
動物たちは人間のやることをよくみています。
生きていくのにみんな必死です。
inoP3

Comments are closed.