水沢地区の地域力

ご近所の友達とウォーキングされてる方はたくさんみえますよね。
水沢地区の高齢者グループも毎日楽しそうに歩いてみえます。
道沿いのおうちのガーデニングをしてあるお花をみたり、おしゃべりしたり・・・

その中に一人暮らしのご高齢者Aさんは、歩いている時から「首が痛いわ」と言われていて、その日はウォーキング中断。
一緒に歩いていたBさんは、夜寝る前に電話をして安否の確認。お話をされ安心。
Bさんは遠くに住む息子さんにも連絡。息子さんも電話でお話をして安心。
次の朝、またBさんが電話。出ない・・・
親戚の人を呼び、何人かで訪問しましたが、応答なし。
Bさんは万が一の事を以前からAさんと話をしていたので、対応しました。
すると、布団の中で動かなかったようで、救急車を呼びました。
残念ながら、夜中に息を引き取られていたそうです。

よく、「何日も前に亡くなられていた・・・」というニュースを聞きます。
水沢地区ではありえない!?
地域力の強さを感じました。

Comments are closed.