水沢地区社会教育福祉推進協議会

水沢地区社会教育福祉推協議会は、水沢地区における社会教育及び社会福祉の推進母体となり、地区ぐるみの振興をはかり、住民の幸せを高め、より明るい地域づくりを推進することを目的としています。

目指す地域の姿(目標)
『笑顔で語りかけ 心をつなぐ まちづくりの実践』


基 本 方 針


1.生活基盤・自然環境の保全と美化の推進
  • 花いっぱい運動等の推進
  • 豊な自然環境(景観)の保全と啓発活動の推進
  • 安心・安全なまちづくりに向けた環境づくり

2.社会教育・福活動の推進

  • お互いの尊重しあう人づくりの推進
  • 平和を願う(考える)町民の集いの推進
  • 世代間を越え、生き生き触れ合う活動の展開と推進

3.文化・健康活動の展開と地域の活性化の推進

  • 文化活動に集い、人間関係の広がり・充実を目指す楽しいまちづくりの推進
  • 健康(体育)活動に集い、住民の連帯意識・体力向上の推進
  • 広報誌の発行を通し、幅広い地域の活動に目を向けた活動の推進

4.青少年健全育成活動の推進

  • 郷土のよさの再確認と恵まれた自然環境に目を向けた活動の推進
  • 青少年問題等を考える 講演会の実施と実践
  • 地域ぐるみで子どもの安心・安全な生活(環境)確保に目を向けた活動の推進

Comments are closed.