バス社会実験が終了しました

DSCN1021.JPG
11月20日から4週間にわたって行われました
宮妻口〜近鉄桜駅間のバス社会実験が、12月17日に最終日を迎えました。
この日も早朝から最終便まで、延べ80人を超える乗客があり、
特に高校生には是非実現してほしい路線である事を改めて実感しました。

本格運用実現には、クリアしなければならない課題が山積していますが
利用者、地域、行政等が連携して取り組んでいけたら、
良い成果が得られると思います。みなさんよろしくお願いいたします。

尚、実験結果については集計が済み次第、改めてご報告したいと考えています。
この実験にご協力いただきましたみなさん、ありがとうございました。

Comments are closed.