水沢こどもをみまもる会

私たちの住む水沢は、茶畑の広がるり自然環境の豊かな所ですが、住居が点在し、歩行者も少なく森林で囲まれ、死角になる所が多いため、子どもたちの登下校などに不安を感じていました。平成21年に地域ボランティアの人たちの思いで「水沢こどもをみまもる会」が17人で発足されました。

現在7台の青パトと、徒歩・自転車でそれぞれ時間を見つけながら子どもたちのみまもりと、地域防犯活動しています。同時に「道路の危険個所・環境美化」なども気をつけながら行っています。

子どもたちが通う西陵中学校は、小山田地区と水沢地区の2つの地区からなっていて それぞれ南警察署と西警察署が管轄しているため、青パトを使っての見守り活動が水沢地区に限定されていました。9月末からは、地域・メンバーの声が反映され警察署からの許可もおり、三重県下では初めて警察署管轄を越えての活動ができるようになりました。ますます、活動意欲が湧いてきます。

【お問い合わせ】 代表 伴 浩人 090-5627-4946

Comments are closed.