Tag Archives: 水沢地区、安心・安全、水沢こどもをみまる会

水沢地区の安全・安心

4月12日(金)の早朝から、水沢こどもを見守る会・水沢小学校・西陵中学校・四日市西警察署・水沢駐在所・水沢地区市民センターと一緒に通学路のチェックをしました。
ちょうど、ごみの収集日だったので、交通量が少し多く、子どもの登校時間と一緒になり現状がしっかり見てもらうことができました。
DSC_0205
上の写真は本町の横断歩道。下校時横断歩道を渡り、左側通行していきます。
南側の側溝には歩行者用で滑り止めになっているのに無駄な感じです。
北側の側溝のふたは途切れていて、うっかりすると落ちる?

中の写真は中学生が登校するところ。
登下校、歩道の中を自転車が走るようになっています。
DSC_0200しかし、歩行者と重なると自転車が車道へ・・・
突然、出てくるとヒヤッとします。
ましてや、朝の登校時は右側通行になるので自動車に向かっていく状態。
課題が多く、大変な問題です。
今まで、大事故がなかったのが、不思議なくらいです。

下の写真は幸福村の交差点。
今まで、通っていて、気がつきました?横断中の押しボタンがあり、点滅します。
DSC_0202しかし、押して「横断中」が点滅しても車は止まる気配がない・・・
無理やり、命がけで渡らないといけなく、大人でも怖いのに、子どもではなかなか横断することができないでしょう。
小さい体だと見落とされ、考えてもぞっとします。